おすすめグッズ 釣果記録

もう一度言います。ハタ釣りにおすすめのルアーはこれだっ!

カンピ

カヤックフィッシング大好きおじさん お誕生日は東京ディズニーランドの開園日 釣りが好きすぎてサイト立ち上げました。 少しでも釣りを楽しみたい方のお手伝いが出来ればと願いつつ、遺言代わりにブログとYouTubeをこの世に残して逝きます(笑)

秋の好敵手!

ハタを狙った仕掛けをお探しの皆様。

 

もう一度言います。

「今回もたくさん釣れました!w」

 

こうも毎回ハタゲーで大漁をもたらしてくれると

これはもう『必然』なんです。

『偶然ではない、必然』∑(゚Д゚)

腕じゃない!

道具ですwww

 

以前の記事はこちら
餌釣りに負けなかった!ロックフィッシュは【Igureiの斑(まだら)】インチクで大漁だ!

  ロックフィッシュシーズンの到来! 上の画像は先日のカンピ釣果(30cm後半〜のみキープ) 本日はロックフィッシュが簡単によく釣れたルアーのご紹介。   秋は様々な魚が釣れる、 ...

続きを見る

 

メインターゲットはアカハタだったのですが、

幻のスジアラも見事この仕掛けで

初めて釣る事も出来たのです(//∇//)

体長50cmのスジアラGET

 

愛媛県ではなかなかお目にかかれない

沖縄では有名な高級魚。

 

似たようなハタで『バラハタ』は時々釣れるのですが、

こいつは有毒の可能性を秘めているので注意!

 

尻尾の形と先端の黄色で見極めよう♪

釣れてすぐだと身体の色が様々(興奮色)で

分かりにくい。

 

身体が大きくなればなるほど毒を保有している可能性が高まるので

小さい物なら美味しく食べられるかも♪

ちなみにこの子は食べてみましたが

な〜んともありませんでした(爆)

 

爆釣ルアーはこちら

 

はい、『Igurei』の斑(まだら)』です。

 

このルアー。

ほんとによく釣れます。

同船者に圧倒的に差を付けてくれる

最高のルアー。

 

どの釣具屋もそんなに数は置いていないので

見つけたら即買いだ!

 

タックルデータ

 

ロッド:Igurei(タイラバロッド)

リール:オシアコンクエスト 201PG

ライン:PE0,8号

リーダー:3,5号

ファイティングリーダー:7号

 

ロッドは前回の釣行と変えました。

そう、Igureiのタイラバロッド

 

バットがしっかりしていてパワーファイトもお手の物。

不意の大物が釣れても大丈夫d( ̄  ̄)

 

てか、なぜだかIgureiのタイラバロッドを使い出してから

大型魚&大漁にやたら恵まれているのです。

これは必然では無く、『偶然』w

このIgureiのタイラバロッドについては別記事でご紹介しますね。

 

アカハタ狙いの場合は海底が凸凹、ガリガリの磯場なので

根ズレ対策にファイティングリーダーも使います。

結束はササっと電車結びで完了。

 

釣果記録

満ち上げで潮がしっかり動いている状況でポイントに到着。

4人でレンタルボートを借りての釣行でしたが、1番にアカハタを釣り上げたのは

もちろんカンピw

水深60mの地点から一気に20m前後まで浅くなる鬼磯。

狙いのアカハタが開始早々釣れました。

釣り方はもちろん

【落として巻くだけ】

 

それ以降も次々と釣れ続けるアカハタちゃん

ファイトがとてもスリリングなんです。

突然ガツンと引ったくるアタリでグイグイ応戦してきます。

 

大型ともなると住処に引きずり込もうと

一気に潜る動作に移ります。

これがなかなかにヒヤヒヤさせられるw

根に入られるとそこはルアーの墓場。

こちらも根に入られまいと強引に引っ張り上げて

力比べ(๑˃̵ᴗ˂̵)♪

小型も大型もポイントを流し直す度に

確実にアタックしてきてくれます。

SLJやタイラバを落としている同船者にはポツリポツリ。

 

アカハタが続く中、

同様に海底に落として5巻ほどリールのハンドルを巻くと

ルアーを追いかけてくる珍しいアタリが!

 

オオモンハタかな?

と思ったら、、、

スジアラの実物を見たのが初めてだったので

一瞬戸惑いましたが

念願のスジアラが釣れて大興奮♪

 

結局キープは6匹

 

別に大漁じゃないやん!

って反論が聞こえてくる。。。

いや、これは大漁や!

 

それでは皆さん、どこかの海でお会いしましょう♪

-おすすめグッズ, 釣果記録
-

© 2021 カンピのひみ釣基地